豊島区とのつながり、はじまる

Code for Toshimaのその後の活動をお伝えできていなかったのですが、実は少しずつ動き出しています。
7月注目の動きは、豊島区とのつながりが生まれたこと。
区長・副区長をはじめ、全部署の部長のみなさんを前に、Code for JapanやCode for Toshimaの動きを紹介する機会をいただきました。
まだなにかアプリを生み出せたりしたわけでもないのですが、行政と市民の「ともに」がスタートしだしてます。